自宅で過ごす時間の質を向上させてより人生を豊かにする

人のぬくもりを感じる事が出来る魅力的な家具

DIYを利用して棚作成

DIYで棚を作るには

家のインテリアを変える方法は、模様替えだけではありません。家具や本棚、簡単なラックなど自分でDIYで作る人が増えてきました。DIYで自分の好みのインテリアを変えることが出来たらこんな楽しいことはありません。 一番簡単で実用的なものが棚になります。壁につけるタイプの棚が簡単といえるでしょう。 一枚板を好みの大きさにカットして金具をつけるだけでも棚になります。木そのままでもいいのですが、できれば好みの色で塗装すると味わいが出てきます。 そこから応用することで、小さなものから大きなものまで作ることができます。 キッチン用にスパイスラックなどを作ると実用的になり部屋の雰囲気も一気に変化することができます。 慣れてきたら、本棚などの大作にチャレンジすることもいいものです。

手作りで壁のインテリアを変えるには

DIYの楽しさはなんといっても自分で好みのものを作ることができることです。完成した時の喜びは大きいのですが、それよりも作っている過程が楽しいのです。 最近は、定年退職した人が新たにDIYを始めるなど新しい趣味として取り入れる人が増えてきました。若い人や主婦など男女関係なくDIYを楽しんでいます。テレビの特集でもよく取り上げられています。 ただ作るだけではなく、それを使うことによってインテリアを変えていくかがポイントとなります。DIYがおしゃれなインテリアの基本となりつつあるのです。 その上で、棚を作ることはおすすめのアイテムとなります。 作ったあとで新品のようにみせるのではなく、あえてシャビーなちょっと古くみせることも流行しています。 どんな棚であっても作った人のセンスが光っているのです。